FC2ブログ

お風呂をリクシルに決定するまでの紆余曲折?!

ここ最近はずっと収納の紹介をしています

前回は洗面所の紹介でした

洗面台の詳細を書いたのですがふと気づきました


お風呂の仕様って紹介していないんじゃ!!


ということで、収納からちょっと脱線しちゃいますが、お風呂の紹介です


以前にお風呂は「ミストカワック」にするか、「カワック」にするかというので書いたっきりです

ちなみに「カワック」というのは浴室乾燥機の商品名で地方限定のものです


当初はお風呂は積水ハウスのもの(積水ホームテクノ)から選んでいました


いわゆる標準仕様ってものです


その後、夢工房で実際に大きさや、浴槽の素材など見て改めてじっくり考える機会をもらいました

オットが浴槽の深さや大きさにこだわりがあって、実際に入って決めたい!と言ってたんです


浴槽の形って丸っぽいタイプとか、四角いタイプとか、半身浴がしやすいように腰掛れるタイプとかあります
ちょっとした違いですが、実はいろいろあるんです



浴槽に入った時に、足の延ばし具合と頭の位置がしっくりくるのがオットの希望です


いろんなお風呂に入って、違いを確かめて・・・・とはたから見ると不思議な光景(笑)

お風呂の浴槽に入っては出て、隣のお風呂に入ったり、また戻って入ったりと


ツマはちょっとあきれて遠くから眺めてました



ツマは浴槽の形よりは、見た目の色や素材感を重視したい


浴槽の魔法瓶みたいな保温機能、あとは汚れが見えにくそうなパールの入った浴槽を希望


パールの方がキラキラでステキだったんです

汚れにくそうって思ったのは後からのこじつけです!!!!



その時に、浴槽のパールの入ったものは標準じゃなくオプションとなることが判明したのです


そこで、どうせオプションとなって金額UPなら他のメーカーも見てみたい!ということでショールームめぐりしたんです



ショールームは採用しているモノがあるTOTOとリクシルに行きました


このころはもう打ち合わせも終盤で営業さんも忙しく、お付き合いはしてくれず勝手に行きました


TOTOもよかったんですが、案内係の手が空いてなくて個人的に見ただけになりました

そのためか、詳細なおすすめポイントをじっくり聞けず魅力に欠けてたんです



リクシルは案内の方が一緒に見てくれたので、じっくり考えて選べました

ついでに見積もりもお願いでできたので、この時点でリクシルと積水の値段で決めようという方向に!!


リクシルでは2パターンの見積もりをお願いしました


高級シリーズの「スパージュ」と普通の「アライズ」です


スパージュ、すごいんですよ!!

img_a102102_01.jpg


湯船から打たせ湯みたいにお湯が出る!!!

って、こんな機能はもちろん不要なのですけどね


ショールームで見たときはすごすぎて笑ってしまったんですよ

いったいどんな富豪が採用するんだ?!って


スパージュのほぼ標準と、アライズでちょこっとオプションつけたものの比較です


住宅メーカーの掛け率が違うので、どっちが安くなるかはわからないそうです。。。


で、このリクシル2つと積水の見積もり比較して、最終的にはリクシルの「アライズ」に決定しました


defaut_keyvisual_img_01.jpg


仕様の詳細は次回ご紹介させてもらいます!!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aki

Author:aki
家を建てる!!
やっと現実のものとなりそうです
悩みに悩んだ日々、これからの新生活のことを書いていきます

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ranking