FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧居を引き払いついに本格引越しの日

引き渡しも終了し、旧居からの引っ越しもなんとか終了しました!!

今回はそのお話をご紹介です



引越しを依頼したのはサカイさんです



引っ越し当日、午後の時間指定ナシプランでしたが、思ったよりも早めに来て頂けました

旧居から荷物を運び出すのは2人体制


でもものすごくスピーディであっという間でした

最後の荷物を段ボール梱包が間に合わないくらい!!

トラックに積めるだけ~のプランでしたが

無事に全部の荷物が搬出され家の中が空っぽ



引っ越しトラックが一足先に新居へ向けて出発です


その後、旧居から手荷物をマイカーに運び入れトラックを追いかけます


でも、少し手間取り出発が遅れ。。。


新居前でトラックをお待たせするハメになってしまいました!!



搬入も新居にキズ付けないように保護しつつの丁寧な作業

一つ一つの荷物を「どこの部屋に運びますか~?」と確認していただけましたが、案の定ラストに詰め込みの段ボールはカオス。


とりあえず、和室に全部入れてください!とめちゃくちゃな指示。。


考える間もなく次々と荷物が運びいれられるのでついつい。。。


搬出同様あっという間に作業終了


午後便だったので、もうあたりは真っ暗

そのため、ご近所迷惑も考えてエアコン取りつけのみ後日ということにしました



ちなみにサカイさんは作業終了後の10分サービスというものもあります

10分間だけですが何でもお手伝いしますよ~的なものです


普段なかなか出来ない大型家電や家具の拭き掃除をお願いしました!!


こんな感じでわが家の引っ越しは無事に終了です


片づけという大仕事が残っていますが、そこは少しづつの予定です




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

カーテンについて種類などを勉強した

前回からの続き、カーテンについてです

カーテンについて考えてたときに色々なカーテンを知りました

開け方では
 ・左右に開くタイプ
 ・上下に開くタイプ
の2種類があります

動かさない固定式も含めると3種類??



まずは左右に開くタイプ


ドレープカーテン

7276f2f2e3b061fc92eb9e277f865e90_s.jpg

カーテンといえばコレが一番メジャー
レースと分厚い生地との2枚で
布地をレールに吊下げ生地の種類やプリーツで印象ががらっと変わります
レースと厚手の生地の2重なものが一般的でしょうか

一番生地の種類が豊富だと思います
またプリーツの取り方でもがらっと雰囲気がかわります



縦型ブラインド

image_solar_nb.gif

縦に羽を並べたブラインド
シャープな印象があります
羽の角度で光の量を調節します




そして上下に開くタイプ


プリーツスクリーン

top_im02.jpg

布や和紙製のスクリーンを水平方向のプリーツ状に加工したもの
最近増えてきたのでしょうか?よく見かけます



横型ブラインド

b9dcce55cf2d082177e729b884a81527_s.jpg

横に羽を並べたブラインド
アルミ製が多いけど木製もあり家のイメージに合わすことが出来ます



ロールカーテン

nsp-0155_exp.jpg

1枚の布を巻き上げて開くタイプ
余分なものが無くシンプルでスッキリとした印象です



断熱性や遮光性も何を選ぶかで変わってきます
また布の機能でも、防音性能を高めた物や、防炎性能なども変わってきます

デザインを優先するか機能性を優先するかの難しいところです。。。。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

カーテンは施主支給

我が家のカーテンはすべて施主支給としました



打ち合わせの時にICさんに「カーテンどうします?」って聞かれたとき


正直に


「積水ハウスで購入すると高いですよね?!」

「なのでおそらく自分たちで後で購入します」

「でも、家の雰囲気に合うか心配なので選んでほしいです」


って言ってみました


積水ハウスで購入するメリットとしては

引き渡しの時にすでにカーテンが付いている

デメリットはやはり価格



我が家は準防火地域なので、カーテンをつけるような窓にはすべてシャッター付けています

カーテン購入まではシャッターを閉めて生活すればOK


それに実際の建った家見てからの方がイメージしやすい


ということで無茶なお願いをICさんへ投げかけてみました


でもすんなり「良いですよ~考えておくんで次回打ち合わせしましょう~」って言って下さいました!!!


ラッキー笑



実際のカーテンはまた後日にご紹介します


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

引き渡し後~入居前に購入したもの

入居前に購入し引っ越し前後に使用&設置したものがいくつかあります

それらをご紹介します

ニッチなアイテムなので一般のお店ではなかなか見かけ無いものです

すべて通販で購入しました




洗濯機の台

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

平安伸銅工業 新洗濯機スライド台 シルバーグレー DS-150
価格:3132円(税込、送料別) (2018/5/8時点)





我が家には洗濯パンは設置していません

洗濯機の周囲、特に下って埃が大量に溜まります

この台に乗せると下部に隙間が出来るので、掃除がしやすくなるというもの


自分たちで洗濯機を持ち上げて、コレに乗せるのも大変

というわけで、引っ越し前に購入して引っ越しの搬入の時にこの台の上に設置してもらいました




ソファーの滑り止め





ソファーの滑り止めです

ソファーがどんどんとズレるのって結構なストレス

子供が飛び乗ったりすることもあるだろうし、、、ということで購入しました




ビニールマット





厚み0.1mmと0.5mmの2種類を購入

0.5mmmの方はダイニングテーブルのテーブルクロスとして使用

0.1mmの方は汚したくない場所の下に事前にひいておく用に結構な長さで購入

冷蔵庫の上や、引き出しの中など色々な場所に使用します




クロスの汚れ防止剤





壁紙の汚れを防止するために何か良いものはないかなぁ・・・と探しているときに発見!

手垢で汚れそうな場所を中心に家じゅうの壁紙の目線から下の部分に使用

塗った直後は少し光沢が出て塗っていない場所との違いが光の加減でわかりました

でもそのうちに馴染んで全く分からない程度になりました

家財が入る前に一気にしちゃうのがベストだと思います



ステンレス流し台のコーティング







実は、この商品は入居後しばらくたってから使いました

というのも、こんな商品があることを知らなかったので。。。

どうせなら入居前にしておきたかった!!

ということで、このタイミングでご紹介です



入居前は引越しの準備などでバタバタして、余裕がないかもですが

家具家電が何にもないこのタイミングで色々準備しておくのもオススメです!!



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

台風、その後処理にもやもや

先日の台風

わが家の周辺地域もけっこうな被害がありました

折れた街路樹がまだ歩道をふさいだままです


わが家は、幸いにも家に関しては何も被害がありませんでした

大きな被害を受けた方、平穏な日々を取り戻せることを願います




台風当日、シャッターを完全に閉めて強風が過ぎるのを待ってました


風でシャッターがすごい音をたてて、大丈夫かな・・・
と心配になりましたが故障もなく耐えてくれました

今のところ外壁などにも被害は見受けられません!!

さすが!!!



ただ、庭には多少の被害がありました


家庭菜園のネットの支柱が倒れてしまったり


シンボルツリーの枝が折れたり


木目調の角柱(ブランパーツ)を並べて設置しているのですが、そのキャップが飛んで行きました

台風一過後無事に全部回収し、はめなおすことが出来ました



あとは車に傷が、、、

家の向かいからトタン屋根が飛んできて車にぶつかったようです


車の後ろに引き飛ばされたトタン屋根がありました


擦り傷多数!


これが一番の被害です




ただ、その後の対応に少しモヤモヤ


法律的には、台風などで他の家に傷をつけても弁済の必要はありません


けど、トタン屋根の持ち主の方、謝りに来たのはいいのですが

お互い様ですから修理はしませんよ的な対応

もう少し対応方法にも誠意ってものがあるでしょうに!!



実家の方は逆で、実家側が他の家の方に傷をつけてしまったようです

その方はお構いなしに実家に補修を要求してきたそうです

しかも結構なお怒りモードで・・・・

おそらく完璧に補修するとなると数十万必要みたい



ご近所づきあいもあるし、ほんとうにわが家も実家も微妙・・・って感じです

声が大きい(物理的な意味で無く)と圧倒されちゃいます

言ったもん勝ちということでしょうか、。。


車の保険で修理しても等級が上がるし、凹みまでの傷ではないし修理に悩みます


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村

プロフィール

aki

Author:aki
家を建てる!!
やっと現実のものとなりそうです
悩みに悩んだ日々、これからの新生活のことを書いていきます

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサーリンク
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。